江口菜子 トークステージ

【江口菜子】

81プロデュース所属、福岡県出身
一般公募で行われたオーディションにて、VOCALOID3 蒼姫ラピス のキャラクターボイスに選出される。
「蒼姫ラピス」は、ポプサミ公式キャラクター「茶娘ラピス」のベースキャラクター。

主な出演作品
アイカツスターズ!(花園きらら役)
霊剣山 星屑の宴(文茵役)
プリプリちぃちゃん!!(えみちゃん役)

クラシカロイド ライブステージ

EHAMIC

(左から)星咲花那・松岡ななせ・上花楓裏・遠藤瑠香・藤城リエ

AIKATSU☆STARS! ライブステージ

(左から) ふうり(from.STAR☆ANIS)、りえ・みほ・かな・ななせ・るか(from.AIKATSU☆STARS!)

DJステージ

【baker】

静岡を拠点に活動しているトラックメイカー/DJ。
2000年頃より主にネット上にてKeisukeHattoriとして楽曲を発表し始める。その後、baker名義で2007年より動画サイトにてボーカロイド楽曲等を発表。VOCALOIDシーン最重要アーティストのひとりと称され、 2007年10月にニコニコ動画にて発表された楽曲「celluloid」は、当時としては初めての、キャラクターを一切映像上に表示させない PV作成手法で話題を呼び多くのリスペクトを集め、楽曲「カナリア」についてはVOCALOID開発者の剣持秀紀から 「VOCALOIDの可能性 を限界まで追求した楽曲」と推薦された。
2009年にビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。現在ではDJやギターでのライブ出演をこなしつつ、TVCM、TVアニメ、筐体音楽ゲーム、PS3用ゲーム「TOKYO JUNGLE」等の楽曲制作をこなす等、多方面へ活動の幅を広げている。

最近では西川貴教プロデュースによる作品「B-PROJECT」のアニメEDテーマ、グラビアアイドル篠崎愛の歌唱によるタイムボカン24「TRUE LOVE」編曲、リジェットの作品による「タナトスナイト」の主題歌のサウンドも手がけている。また、VOCALOID KAITOの音声提供者風雅なおととのユニット「な音」のメンバーとしても活動中。

EDMからROCK、2STEP、バラード、インストまで幅広い作風を得意とし、中でも泣ける雰囲気の楽曲作りに定評がある。


【DJ’TEKINA//SOMETHING (ディージェイテキナサムシング)】

ゆよゆっぺのDJ、エレクトロ等のダンスミュージックを制作するときの別名義。
DJ’TEKINA//SOMETHINGとしてもボーカロイド楽曲を発表し、soundcloud上では色々な楽曲のリミックスを発表。J-POP、特撮、アニメ、アイドル、洋楽等ジャンルを問わないRemix音源を聞くことが出来る。skrillexに影響を受け、鋭利なサウンドを得意とする。
ドワンゴ主催のボカニコナイトに1回目から出演。毎回数多のVOCALOIDREMIXを発表し、一躍話題となる。その後、ボカニコナイトを中心にDJ活動を続け、TRFのDJ KOOとも共演。それが縁でTRF20thの公式トリビュートアルバムにUnite! The Night!のRemixが収録される。
BABYMETALの公式リミキサーとしても活動。ヘドバンギャー!!! メギツネのRemixを担当する。(限定アイテム)
その他、でんぱ組inc「でんでんぱっしょん」、CTS「No Reason」「Beautiful Love World」、Dream5「小さな世界」、ニルギリス「LOVE STICK」、Kis-My-Ft2「ETERNAL MIND」等をRemix。
また、趣味で作ったSPEEDのRemixが本人たちにも認められ、ERIHIROのプロデューサーとして活動。「Stars」がドラマの主題歌となる。
海外のジャパンコンベンションへ積極的に出演し、日本でもROCK IN JAPAN、COUNT DOWN JAPAN、SUMMER SONICといったフェスにも出演。
その後1stALBUM「DJ’TEKINA//SOMETHING」を自主制作でリリース。自主制作にもかかわらずamazonのダンスチャート1位を獲得し話題となった。AVEXからもアイドル楽曲RemixCD「KAWA-EDM」を発表し、メジャー進出。
現在は2ndアルバムを鋭意制作中。

吉岡亜衣加 ライブステージ

【吉岡亜衣加】

シンガーソングライター/掛川市出身
ゲーム「薄桜鬼」シリーズ、及びアニメ「薄桜鬼」シリーズの主題歌を数多く担当し、各方面から熱い注目を集めている。その柔らかな雰囲気とはうらはらに、凛とした力強さとせつなさを持ち合わせた歌声で聞く者を魅了し、 圧倒的に若い女性ファンに支持されている。
現在、掛川市の「お茶大使」としても活躍中で、掛川茶ブランド「天葉(あまね)」のイメージソングを担当、年間を通じて多数のイベントにも参加している。お茶を愛するあまり、今年は日本茶インストラクターを取得。
Web:https://ameblo.jp/aika-yoshioka/

アニメ制作トークステージ
「アニメ制作のデジタル化と地方スタジオの可能性について」

【平澤 直(ひらさわ なお)】

アニメプロデューサー
Twitter : @naohirasawa0617
経歴:
17年9月まで㈱ウルトラスーパーピクチャーズ所属。主にCGアニメスタジオ「サンジゲン」の企画開発とプロデュースを担当。
代表的なプロデュース作品は、「猫がくれたまぁるいしあわせ」「ID-0」「ブブキ・ブランキ」「モンスターストライク」「ウルトラスーパーアニメタイム」など。
Production I.G在職時代には、「翠星のガルガンティア」「劇場版ブレイク ブレイド」「輪廻のラグランジェ」などのプロデュースを手がける。
17年10月より独立。


【大上 裕真(おおうえ ゆうま)】
株式会社横浜アニメーションラボ 代表取締役
1982年5月19日生まれ / 北海道出身
経歴:
2005年 神奈川大学法学部法律学科卒後、ProductionI.G入社
「The King of Fighters:Another Day」3,4話 制作進行
2006年 「攻殻機動隊S.A.C SSS」:設定制作
2007年 「精霊の守り人」:設定制作 10、19,25話 制作進行
2008年 「図書館戦争」:1,5,10話 制作進行
2009年 「Tales of Vesperia the movie」:制作デスク、など
2010年 「東のエデン 劇場版Ⅱ」:Cパート制作デスク、など
2011年 「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」:ラインプロデューサー
2012年 「BLOOD-C」「BLOOD-C劇場版」:ラインプロデューサー
2013年 「翠星のガルガンティア」:ラインプロデューサー
2015年 「第35試験小隊」、「田中君はいつもけだるげ」:作画協力
2016年
「モンスターストライク:夏のスペシャル」:制作
「月曜日のたわわ」:企画、制作
2017年
「モンスターストライク」:2期 制作
「猫がくれたまぁるいしあわせ(マルイ企業CM)」:制作
「モンスターストライク」4周年アニメーションCM 制作
TVシリーズ「justbecause」 企画・制作協力

ライブレボルト ライブステージ

【ライブレボルト】

「ライブに革命を。」
ライブレボルトは、漫画、イラスト、楽曲、そしてライブ──様々なコンテンツへの多次元メディアミックスを行うエンターテイメント作品です。
12月3日 TSUTAYA O-WESTで開催される、ワンマンライブを目前にして絶賛活躍中。
Web:https://liverevolt.jp/
Twitter:https://twitter.com/liverevolt

アース・スター ドリーム ライブステージ

【アース・スター ドリーム】

2014 年に実施されたオーディション『国民的声優グラ ンプリ』において、12歳から25歳までの約3,000人の中から選ばれた受賞者7名により結成された、国民的声優アイドルユニット。2015年11月にTVアニメ「てーきゅう6期」主題歌『とってもサファリ』にてメジャーデビュー。その後4クール連続で主題歌を担当。定期ライブや対バンイベントなどライブ活動も精力的に行っている。2016年12月10日にディファ有明にて初の大規模な単独ライブを開催し、770人を動員し、
2017年12月9日に3周年記念ライブをディファ有明にて開催することが決定している。
WEB:http://comic-earthstar.jp/esd/

「開運!招福!炎天歌」(TVアニメ「てーきゅう 9期」エンディング主題歌
「君色に染まる ~アース・スター ドリームver. ~」(TV アニメ「魔法少女なんてもういいですから。」セカンドシーズン主題歌)
「走れ! うさかめ高校テニス部!!」(TVアニメ「うさかめ」オープニング主題歌)
「Promise you 」(T V アニメ「うさかめ」エンディング主題歌)
「夢色トリドリパレード♪」(T V アニメ「魔法少女なんてもういいですから。」主題歌)
「とってもサファリ」(T V アニメ「てーきゅう6 期」主題歌)
「ブラッドタイプ☆ハートビート」(T V アニメ「血液型くん!2 」オープニング主題歌)

川崎 龍 ソロライブ

【川崎 龍/Kawasaki Ryo】

Composer / Piano

1991生まれ/神奈川県出身。東京藝術大学在学中よりTVアニメ、CMなどの映像音楽や舞台作品への音楽提供を行っている。クラシック、ジャズのバックボーンをベースにしたアコースティックな楽曲から、技巧を凝らした層の厚いオーケストラサウンドまで、幅広い音楽性の楽曲を制作。

アニメ「将国のアルタイル」劇伴
アニメ「Fate/Grand Order -First Order-」劇伴
​アニメ「霊剣山 -叡智への資格-」劇伴
アニメ「ルガーコード1951」劇伴
スタン・リー、長濱博史日米共同制作「THE REFLECTION」PV
アニメ「霊剣山 星屑たちの宴」劇伴
81プロデュース35周年記念作品「長屋王残照記」劇伴
81プロデュース35周年記念作品「紫電改のタカ」劇伴

DENSO CM
Gulliver CM
野村不動産 PROUD CM(アレンジ)

ななひら ライブステージ

【ななひら】

福井県出身のボーカリスト。2008年から動画共有サイトへアニメソング/ボーカロイド楽曲などのボーカルカバーを定期的に発表。幼さと独特の甲高さが耳に残る印象的な歌声は「合法ロリ」、「ななひら中毒」などと呼ばれて大変な好評を博し、多くのファンを生みだしてきた。自己プロデュースによるCDの制作は20枚以上にわたる他、声優、ラジオパーソナリティなど活動は多岐にわたる。
WEB:http://confetto.chu.jp/
Twitter:http://twitter.com/nanahira

・株式会社KONAMI アーケード用音楽ゲーム
「beatmania IIDX」シリーズ
「SOUND VOLTEX」シリーズ
「Dance Dance Revolution」シリーズ
等 楽曲収録多数
・株式会社ケイブ 『LOVE MIX』
「ごま☆おつ ~乙女のラブちゅっCHU~」歌唱
・株式会社トムス・エンタテインメント
「アイドリズム(IDOL-RISM)」加賀美ありす役
・CGCGスタジオ株式会社
「妖怪〆ます」あずき役

金亜軍 & Otomania ライブステージ

金 亜 軍(きん あぐん)

揚琴プレーヤー。上海生まれ。14歳でデビューし1990年に来日。“揚琴独奏”という芸術領域を開拓した演奏家として注目。幅広いジャンルで演奏するほかに作曲も行う。SNOW MIKU 2012への出演をきっかけに、1周年記念アルバムALL THAT「千本櫻」揚琴バージョンにも参加。NHK放送90周年大河ファンタジー「精霊の守り人」劇場版音楽に参加。飛鳥Ⅱ世界一周クルーズに2014年から連続出演。来日20周年記念アルバム「第三の男」他
参考:
金亜軍 揚琴 初音ミク「裏表ラバーズ」(Youtube)
金亜軍 揚琴 鏡音リン「炉心融解」(Youtube)


【Otomania】

小学生の頃に合唱団で歌を学び、中学生になると吹奏楽で管楽器の楽しさを知る。高校生の頃に出会ったギターとベースに触発されバンド活動を始める。暫くの間音楽活動を休止するも、2007年9月に、当時発売されて間もなかったVOCALOID製品「初音ミク」を使った作品「VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた」を発表。これが瞬く間に人気を呼び、その結果初音ミクブームの火付け役となる。現在はそのVOCALOIDを用いて制作した楽曲がゲームやCMに起用されたり、VOCALOIDのマニピュレート、コラム執筆、セミナーの講師などで現在活躍中。また、ベーシストとしても多数のアーティストのサポートやレコーディングに参加。カメラマンとしても精力的に活動中。

参考: VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた(ニコニコ動画)